--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月に読んだ本まとめ

2011年01月05日 18:42

あけましておめでとうございます!
今年もたくさん本が読める年になりますように!( ´◒` )

今月は「ノノノノ」を読んでみました。
男装女性スキージャンパーの話。前作のエルフェンリートとは打って変わった作風でとても読みやすかったです。おススメです!

↓以下、追記にて
12月の読書メーター
読んだ本の数:18冊
読んだページ数:3751ページ

第七女子会彷徨 3 (リュウコミックス)第七女子会彷徨 3 (リュウコミックス)
町子に頭撫でられたときに見せた光子の笑顔にやられた
読了日:12月20日 著者:つばな
ピアノの森(19) (モーニングKC)ピアノの森(19) (モーニングKC)
雨宮の親父がフラグ立てていたからだいたい予想はしていたけれど、読んでいるこっちとしてもしんどかった。落とされたものの「自分のピアノ」を弾けることができた雨宮のこれからに期待。
読了日:12月20日 著者:一色 まこと
ノノノノ 7 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 7 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:12月20日 著者:岡本 倫
ノノノノ 7 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 7 (ヤングジャンプコミックス)
アナルショップ先輩がイケメンすぎて濡れた
読了日:12月20日 著者:岡本 倫
ノノノノ 6 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 6 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:12月20日 著者:岡本 倫
ノノノノ 5 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 5 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:12月20日 著者:岡本 倫
ノノノノ 4 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 4 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:12月16日 著者:岡本 倫
ノノノノ 3 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 3 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:12月16日 著者:岡本 倫
ノノノノ 2 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 2 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:12月16日 著者:岡本 倫
ノノノノ 1 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 1 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:12月16日 著者:岡本 倫
惡の華(2) (少年マガジンコミックス)惡の華(2) (少年マガジンコミックス)
読了日:12月16日 著者:押見 修造
惡の華(1) (少年マガジンKC)惡の華(1) (少年マガジンKC)
読了日:12月16日 著者:押見 修造
君のナイフ 4 (ジャンプコミックスデラックス)君のナイフ 4 (ジャンプコミックスデラックス)
読了日:12月16日 著者:小手川 ゆあ
リヴィングストン(1) (モーニングKC)リヴィングストン(1) (モーニングKC)
試し読みをして面白そうだったので購入。設定は内容は面白いんだけれど、作画が片岡先生じゃなかったら買ってなかったかなぁ。以後、続刊に期待。
読了日:12月11日 著者:片岡 人生
ルームメイト (中公文庫)ルームメイト (中公文庫)
頭をからっぽにして読むと面白い作品。終盤のどんでん返しにやられた。「穴ぼこにおっこちる」が伏線だったとは・・・。最後のモノローグで後味が悪いとあとがきで念を押していたけれど、想像以上の後味の悪さだった。ああいう陰惨で後味の悪いオチは嫌いじゃない、いやむしろ好き。
読了日:12月11日 著者:今邑 彩
銀魂―ぎんたま― 37 (ジャンプコミックス)銀魂―ぎんたま― 37 (ジャンプコミックス)
二年後にジャボンディ諸島で!!!こんなん銀魂でしかできんだろうな。将軍の海パンひっぱり合うところで腹筋が死に、九ちゃんが可愛すぎて死んだ
読了日:12月05日 著者:空知 英秋
ドロヘドロ 15 (BIC COMICS IKKI)ドロヘドロ 15 (BIC COMICS IKKI)
早く誰か恵比寿ちゃんに服着させてあげて下さい。
読了日:12月05日 著者:林田 球
それでも町は廻っている 8 (ヤングキングコミックス)それでも町は廻っている 8 (ヤングキングコミックス)
読了日:12月05日 著者:石黒 正数

読書メーター


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://toriaezuinugoya.blog115.fc2.com/tb.php/124-110d082a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。