--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月に読んだ本まとめ

2010年07月03日 02:27

今月読んだ本の平均が0.63[冊/月]と割とひかえめ。

岩明均作品強化月間。
寄生獣は名作と言われるだけはありました。おススメです。

あと映画化で何かと話題の「告白」。
前々から気になってて、文庫化していたので読みました。
読後に余韻がしばらく残りました。
衝撃の作品。これもおススメです。

↓以下、追記にて
6月の読書メーター
読んだ本の数:19冊
読んだページ数:4020ページ

宇宙兄弟(10) (モーニングKC)宇宙兄弟(10) (モーニングKC)
読了日:06月30日 著者:小山 宙哉
ヒストリエ(6) (アフタヌーンKC)ヒストリエ(6) (アフタヌーンKC)
読了日:06月30日 著者:岩明 均
ヒストリエ(5) (アフタヌーンKC)ヒストリエ(5) (アフタヌーンKC)
読了日:06月30日 著者:岩明 均
告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)
あっという間に読み終わってしまった。「面白い」と言えるような内容ではないものの、かなりのめり込んで読ませてしまうような作品だった。冷静に振舞っているように見えて、露骨に殺意をむき出しにしている森口先生に寒心。
読了日:06月30日 著者:湊 かなえ
範馬刃牙 24 (少年チャンピオン・コミックス)範馬刃牙 24 (少年チャンピオン・コミックス)
読了日:06月20日 著者:板垣 恵介
ヒストリエ(4) (アフタヌーンKC)ヒストリエ(4) (アフタヌーンKC)
読了日:06月20日 著者:岩明 均
ヒストリエ(3) (アフタヌーンKC)ヒストリエ(3) (アフタヌーンKC)
読了日:06月20日 著者:岩明 均
ヒストリエ(2) (アフタヌーンKC)ヒストリエ(2) (アフタヌーンKC)
読了日:06月20日 著者:岩明 均
ヒストリエ(1) (アフタヌーンKC)ヒストリエ(1) (アフタヌーンKC)
寄生獣を読後に購入。アレクサンドロス大王に仕えていたエウメネスの生涯を描く、古代ギリシアが舞台の歴史物。この時代についての知識がなくても楽しんで読めると思うけれど、人名と地名をなかなか覚えられないのが難点。
読了日:06月20日 著者:岩明 均
ボトルネック (新潮文庫)ボトルネック (新潮文庫)
自分が存在しないパラレルワールドが舞台の話。SFであったり青春であったりミステリーであったり。主人公・リョウが出した最終的な結論があまりにも悲しくて残酷。最後の最後まで救いがない。解説にもあったように、イチョウの話は本当によくできていると思った。自分はこの世に果たして必要とされているのか、自分は生きていていいのだろうかなど、自分の存在意義についてあれこれ考えてしまうような思春期真っ只中の方にはお勧めの作品なのではないかと。
読了日:06月20日 著者:米澤 穂信
大東京トイボックス 1 (バーズコミックス)大東京トイボックス 1 (バーズコミックス)
読了日:06月20日 著者:うめ
シアター! (メディアワークス文庫)シアター! (メディアワークス文庫)
内容はもちろんのこと、あとがき、解説までもが面白くてあっという間に読み終わってしまった。借金未完済のまま終了してしまい、この後のストーリーが非常に気になるけれど、彼らなら七転八起しながらもきっと完済するであろうということが不思議と想像できた。シアターフラッグ主宰の兄にして鉄血宰相の司。個人的には一番キャラが立っていた気がした。金に関しては口うるさいし何かと説教臭いが理にかなっていて自分もハッっとさせられるような言葉がいくつもあった。こんな兄さん欲しいなぁ~なんて思ったり。
読了日:06月13日 著者:有川 浩
鉄腕ガール (4) (モーニングKC (734))鉄腕ガール (4) (モーニングKC (734))
読了日:06月09日 著者:高橋 ツトム
鉄腕ガール (3) (モーニングKC (721))鉄腕ガール (3) (モーニングKC (721))
読了日:06月09日 著者:高橋 ツトム
寄生獣(完全版)(8)<完> (アフタヌーンKCDX (1734))寄生獣(完全版)(8)<完> (アフタヌーンKCDX (1734))
読了日:06月09日 著者:岩明 均
寄生獣(完全版)(7) (アフタヌーンKCDX (1722))寄生獣(完全版)(7) (アフタヌーンKCDX (1722))
読了日:06月09日 著者:岩明 均
寄生獣(完全版)(6) (アフタヌーンKCDX (1697))寄生獣(完全版)(6) (アフタヌーンKCDX (1697))
読了日:06月09日 著者:岩明 均
寄生獣(完全版)(5) (アフタヌーンKCDX (1692))寄生獣(完全版)(5) (アフタヌーンKCDX (1692))
読了日:06月09日 著者:岩明 均
玩具修理者 (角川ホラー文庫)玩具修理者 (角川ホラー文庫)
表題作はグロ系ホラー。解体の描写が仔細でいやでもその場面を鮮明に想像させられた。表題作ももちろん面白かったが「酔歩する男」はそれ以上にのめり込めた。自分がどの時代に飛ぶかわからない先の見えない恐怖と終りのない人生の話。タイムトラベルの話としては現実的であくが強い。
読了日:06月07日 著者:小林 泰三

読書メーター


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://toriaezuinugoya.blog115.fc2.com/tb.php/118-7a700adb
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。